オススメリンク

 ウォシュレットとは、温水洗浄便座の事です。
便座に温水が内臓されており、用を足した後にその温水を使って、おしり等の洗浄を行ってくれるシステムです。
現在では様々な種類が販売されています。
洗浄のみならず、乾燥も行ってくれる商品が一般的で、中には消臭や脱臭、芳香等の機能を完備している商品もあります。
 ウォシュレットは、元々は病院等の医療施設向けに開発された商品でした。
しかし、清潔に対しての意識が高い人達を中心に注目が集まり、現在では一般家庭にも多く普及してきています。
 ウォシュレットは日常的に使う事の多いシステムなので、故障が起きる可能性も少なからずあります。
代表的な故障としては水漏れがあります。
ウォシュレットは細かな仕組みになっているので、素人が修理を行うのは難しいものがあります。
そのため、水漏れが発生したら速やかに専門業者に依頼をする事が大切です。
 水漏れが起きた場合、まず最初に止水栓を閉めて水の供給を止めます。
次に、ウォシュレットと繋がっている電気コードやコンセントに、水がかからないように処置をします。
これらの部分に水がかかると、ショートを起こして火災が発生する恐れがあるからです。
 最後にどこで水漏れが起きているのかを確認して、専門の修理業者に連絡します。
ウォシュレットで水漏れが起きる箇所は、主に操作パネルや温水が出るノズル部分です。
連絡の際に水漏れ箇所を伝える事が出来ると、話がスムーズに進みます。